2020年 3月号 Vol.114 目次掲載

表紙

PDFをダウンロードするには左メニューから
ログインまたは新規登録を行って下さい。

特集 海外医療情報

Same-Day Surgery

医療の質向上に重要な麻酔科医の見識 ……1

BioWorld MedTech

新組織発足で医療機器開発の促進をめざす韓国 ……3

Healthcare Risk Management

患者と医療スタッフで異なる転倒防止策 ……5

寄稿・コラム

高井 平/カワニシホールディングス・チーフアナリスト

適応を広げるステントグラフト内挿術 ……7

メリー・コーベット/日本外国特派員協会所属ジャーナリスト

東京五輪で試される医療のおもてなし⼒ ……9

医療機器関連ニュース

BioWorld MedTech ……10
In2Bones社が橈骨頭部置換用インプラントAvengerを発売,Med Alliance社がシロリムス徐放DCBSELUTIONのCEマーク取得,メドトロニック、RDNデバイスSymplicity Spyralの新たな臨床試験を開始,Caption社のAI支援の心エコーガイドCaption Guidance,EyeYon社の角膜浮腫治療用インプラントEndoArtがブレークスルーに,Cerus社が脳動脈瘤塞栓デバイスContourのCEマークを取得,脳卒中用血栓除去デバイスを開発するNeuroVasc社が中国企業から資金調達,リヴァノヴァ、VNS療法のうつ病への効果検証のためVerily社と提携,入院患者のAKIを検知するSerenno社の排尿モニターSentinel,Zealand社がインスリンポンプV-Goを開発するValeritas社を買収,人工膵臓システムを開発するInsulet社、Dexcom社、アボットと提携,インテュイティブ社、医療動画管理用システムを開発するOrpheus社を買収,メドトロニック、AIによるデータ分析を得意とするDigital Surgery社を買収,北九州総合病院が手術支援ロボットSenhanceで初症例を実施,バリアン、AI搭載の放射線治療装置Ethosの市販前届を完了,Bluegrass社の静脈アクセス用カテーテルSurfacer,Hyperfine社、ポータブルのHyperfine POC MRIの市販前届完了,Emagine社がポータブル超音波画像診断装置VistaScanの市販前届完了,ビゴン社が微小循環モニタリングシステムを開発するAPD社を買収
Medical Marketing Analyst Reports ……17

会員ログイン

購読登録はこちらから

バックナンバー

  1. 2020年

    1. 06月号 Vol.117NEW
    2. 05月号 Vol.116
    3. 04月号 Vol.115
    4. 03月号 Vol.114
    5. 02月号 Vol.113
    6. 01月号 Vol.112
  2. 2019年

    1. 12月号 Vol.111
    2. 11月号 Vol.110
    3. 10月号 Vol.109
    4. 09月号 Vol.108
    5. 08月号 Vol.107
    6. 07月号 Vol.106
    7. 06月号 Vol.105
    8. 05月号 Vol.104
    9. 04月号 Vol.103
    10. 03月号 Vol.102
    11. 02月号 Vol.101
    12. 01月号 Vol.100
  3. 2018年

    1. 12月号 Vol.99
    2. 11月号 Vol.98
    3. 10月号 Vol.97
    4. 09月号 Vol.96
    5. 08月号 Vol.95
    6. 07月号 Vol.94
    7. 06月号 Vol.93
    8. 05月号 Vol.92
    9. 04月号 Vol.91
    10. 03月号 Vol.90
    11. 02月号 Vol.89
    12. 01月号 Vol.88
  4. 2017年

    1. 12月号 Vol.87
    2. 11月号 Vol.86
    3. 10月号 Vol.85
    4. 09月号 Vol.84
    5. 08月号 Vol.83
    6. 07月号 Vol.82
    7. 06月号 Vol.81
    8. 05月号 Vol.80
    9. 04月号 Vol.79
    10. 03月号 Vol.78
    11. 02月号 Vol.77
    12. 01月号 Vol.76
  5. 2016年

    1. 12月号 Vol.75
    2. 11月号 Vol.74
    3. 10月号 Vol.73
    4. 09月号 Vol.72
    5. 08月号 Vol.71
    6. 07月号 Vol.70
    7. 06月号 Vol.69
    8. 05月号 Vol.68
    9. 04月号 Vol.67
    10. 03月号 Vol.66
    11. 02月号 Vol.65
    12. 01月号 Vol.64
  6. 2015年

    1. 12月号 Vol.63
    2. 11月号 Vol.62
    3. 10月号 Vol.61
    4. 09月号 Vol.60
    5. 08月号 Vol.59
    6. 07月号 Vol.58
    7. 06月号 Vol.57
    8. 05月号 Vol.56
    9. 04月号 Vol.55
    10. 03月号 Vol.54
    11. 02月号 Vol.53
    12. 01月号 Vol.52
  7. 2014年

    1. 12月号 Vol.51
    2. 11月号 Vol.50
    3. 10月号 Vol.49
    4. 09月号 Vol.48
    5. 08月号 Vol.47
    6. 07月号 Vol.46
    7. 06月号 Vol.45
    8. 05月号 Vol.44
    9. 04月号 Vol.43
    10. 03月号 Vol.42
    11. 02月号 Vol.41
    12. 01月号 Vol.40
  8. 2013年

    1. 12月号 Vol.39
    2. 11月号 Vol.38
    3. 10月号 Vol.37
    4. 09月号 Vol.36
    5. 08月号 Vol.35
    6. 07月号 Vol.34
    7. 06月号 Vol.33
    8. 05月号 Vol.32
    9. 04月号 Vol.31
    10. 03月号 Vol.30
    11. 02月号 Vol.29
    12. 01月号 Vol.28
  9. 2012年

    1. 12月号 Vol.27
    2. 11月号 Vol.26
    3. 10月号 Vol.25
    4. 09月号 Vol.24
    5. 08月号 Vol.23
    6. 07月号 Vol.22
    7. 06月号 Vol.21
    8. 05月号 Vol.20
    9. 04月号 Vol.19
    10. 03月号 Vol.18
    11. 02月号 Vol.17
    12. 01月号 Vol.16
  10. 2011年

    1. 12月号 Vol.15
    2. 11月号 Vol.14
    3. 10月号 Vol.13
    4. 09月号 Vol.12
    5. 08月号 Vol.11
    6. 07月号 Vol.10
    7. 06月号 Vol.9
    8. 05月号 Vol.8
    9. 04月号 Vol.7
    10. 03月号 Vol.6
    11. 02月号 Vol.5
    12. 01月号 Vol.4