採用情報

カワニシの仕事研究

施設担当お客様の窓口として

お客様の窓口として、各種情報の提供、医療器材の供給やメンテナンス等、グループが提供する諸サービスの調整を行っています。手術室や麻酔科、感染対策領域を中心に営業活動を行うほか、物流管理や購買管理、病院改築や設備投資のご提案を行っています。

整形外科正確で細やかな対応が大きな信頼に

手術室や整形外科を定期的に訪問し、手術の日程や手技を確認し、それに合わせて手術器具やインプラント(金属やセラミック製の人工関節・骨接合材)を正確に、きめ細かくご提供しています。高齢化社会をむかえ、社会的ニーズがますます高まっている分野です。

循環器最先端の情報を迅速に提供

循環器疾患は生命に直結することが多く、用いられる材料の機能も高いため、最新情報を入手し、医療現場で求められる材料を迅速にお届けすることが大切です。ペースメーカーやカテーテルなど、心臓や血管の検査・診断・治療に関わる医療器材を取り扱っています。

設備・備品大型装置から備品まで幅広い提案

MRI、CTといった大型画像診断装置から、人工呼吸器、術中モニター、無影灯など手術室の各種設備まで、幅広い機器の導入支援、メンテナンス、設備投資のご提案を行っています。医療機関の新築、増改築時には、設備・備品をトータル提案いたします。

IVR早期社会復帰とQOL向上のために

早期社会復帰やQOL(生活の質)の向上につながる低侵襲治療(MIS)は、患者さんに大きなメリットがあり、今後も間違いなく拡大していく分野です。X線透視装置やCT等を利用した腫瘍や塞栓の治療、内視鏡を使用したガン治療など、新商品・新技術を全面的にサポートしています。

眼科豊かな日常生活を送るために

日常生活のQOLを維持するうえで視覚、そのための眼科は欠かせないものです。白内障のための眼内レンズや超音波手術装置をはじめ、さまざまな検査・診断・治療機器を取扱い、その導入からメンテナンスまで幅広いサポートを行っています。

メンテナンス医療機器の安全・安心を提供

医療技術の発展とともに、医療機器はより高度化・複雑化し、医療現場における役割はますます大きくなっています。技術研修やトレーニングを経てメーカー認定を受けたサービススタッフが、地域に密着した迅速で細やかなサポートを展開しています。

SPD病院経営の合理化を強力にサポート

SPD(Supply Processing and Distribution)とは、情報技術を活用して医療材料を効率的に提供するサービスの総称で、いわば医療版の「POSシステム&看板方式」です。病院の在庫を適正量でコントロールすることで、欠品など、不測の事態を回避できるだけでなく、有効期限管理が徹底でき、安全性が向上します。

ライフサイエンス基礎研究から最新臨床検査を総合サポート

基礎研究と臨床検査における研究室・検査室での総合的なコーディネートを行っています。分析機器や研究試薬の供給により医学、農学、工学などの研究者を支援しています。また、医療分野の新たな研究成果をいち早く臨床検査に伝えるべく、最新の検査機器や検査試薬をタイムリーに提供し続けています。

介護用品介護・福祉を総合的にサポート

介護保険・福祉用具貸与指定事業所として、老人在宅医療用ベッド、車椅子などの福祉機器や介護用品の販売およびレンタルを行っています。さらに、在宅介護のためのバリアフリー住宅への改修リフォーム、補聴器の相談などにもお応えしています。

▲ページトップへ

採用に関するお問い合わせは、株式会社カワニシホールディングスまで

〒700-0907 岡山県岡山市北区下石井1-1-3 日本生命岡山第二ビル8階
フリーダイヤル:0120-338-775(土・日・祝日除く) / 経営企画室:桐野