2019年 1月号 Vol.100 目次掲載
100号

表紙

PDFをダウンロードするには左メニューから
ログインまたは新規登録を行って下さい。

特集1 海外医療情報

BioWorld MedTech

アジア太平洋地域の再生医療ハブをめざす
オーストラリア ……1

BioWorld MedTech

医療機器のサイバーセキュリティ対策に
特化したCyberMDX社 ……3

Case Management Advisor

高齢者を虐待から守るために ……4

寄稿・コラム

メリー・コーベット/日本外国特派員協会所属ジャーナリスト

医療のデジタル化の功罪 ……7

特集2 創刊100号記念

高井 平/カワニシホールディングス・チーフアナリスト

医療情報の受信・発信は使命 ……8

谷下 一夫先生・福田 尚司先生・丸岡 豊先生/MINCの会

創刊100号に寄せて ……9

医療機器関連ニュース

BioWorld MedTech……11
In2Bones社、進行性の扁平足用インプラントPitStopを発売、S&N、半月板修復デバイスNovoStitchを開発するCeterix社を買収,Impulse社の心不全治療用CCMデバイスOptimizer Smart,ワイス研究所がTAVI用デバイスの適合サイズを評価するシステムを開発,Cardiva社の中口径の大腿静脈穿刺部止血デバイスVASCADE MVP,ボストン、MR用人工弁輪IRISを開発するMillipede社を買収,エドワーズがTAVI 用デバイスSAPIEN 3 Ultraを米国で発売,Implandata社の脈絡膜上腔に留置する眼圧センサーEYEMATE-SC,J&Jとシンガポールの国立研究機関が近視治療研究で提携,iCAD社のDBT装置用のAI技術を利用した癌検出ソフトProFound AI,CarThera社の血液脳関門を開く超音波デバイスSonoCloud,植込みバッグ型のバイオ人工膵臓を開発するViaCyte社,POPS!社のオールインワンのSMBG装置POPS! one,EZbra社が乳房手術後用の装着型ドレッシング材EZbraを米国で発売,IMBiotechnologies 社の生体吸収性マイクロスフィアEkobi,オリンパスが肺気腫治療用気管支バルブSpirationの米国承認を取得,ジョージア工科大学が画像から貧血を検出するスマホアプリを開発,KCI社がマルチチャンネルNPWTシステムV.A.C.RX4を米国で発売,Intersect ENT社が副鼻腔炎用DCBASCENDの臨床試験を開始,Wello 社の感染拡大防止の発熱スクリーニング装置welloStationX,Apollo社、胃バンディング手術用デバイスを同業のReShape 社に売却,レスメド社、呼吸器疾患用服薬管理システムを販売するPropeller社を買収
Medical Marketing Analyst Reports……19

会員ログイン

購読登録はこちらから

バックナンバー

  1. 2019年

    1. 05月号 Vol.104NEW
    2. 04月号 Vol.103
    3. 03月号 Vol.102
    4. 02月号 Vol.101
    5. 01月号 Vol.100
  2. 2018年

    1. 12月号 Vol.99
    2. 11月号 Vol.98
    3. 10月号 Vol.97
    4. 09月号 Vol.96
    5. 08月号 Vol.95
    6. 07月号 Vol.94
    7. 06月号 Vol.93
    8. 05月号 Vol.92
    9. 04月号 Vol.91
    10. 03月号 Vol.90
    11. 02月号 Vol.89
    12. 01月号 Vol.88
  3. 2017年

    1. 12月号 Vol.87
    2. 11月号 Vol.86
    3. 10月号 Vol.85
    4. 09月号 Vol.84
    5. 08月号 Vol.83
    6. 07月号 Vol.82
    7. 06月号 Vol.81
    8. 05月号 Vol.80
    9. 04月号 Vol.79
    10. 03月号 Vol.78
    11. 02月号 Vol.77
    12. 01月号 Vol.76
  4. 2016年

    1. 12月号 Vol.75
    2. 11月号 Vol.74
    3. 10月号 Vol.73
    4. 09月号 Vol.72
    5. 08月号 Vol.71
    6. 07月号 Vol.70
    7. 06月号 Vol.69
    8. 05月号 Vol.68
    9. 04月号 Vol.67
    10. 03月号 Vol.66
    11. 02月号 Vol.65
    12. 01月号 Vol.64
  5. 2015年

    1. 12月号 Vol.63
    2. 11月号 Vol.62
    3. 10月号 Vol.61
    4. 09月号 Vol.60
    5. 08月号 Vol.59
    6. 07月号 Vol.58
    7. 06月号 Vol.57
    8. 05月号 Vol.56
    9. 04月号 Vol.55
    10. 03月号 Vol.54
    11. 02月号 Vol.53
    12. 01月号 Vol.52
  6. 2014年

    1. 12月号 Vol.51
    2. 11月号 Vol.50
    3. 10月号 Vol.49
    4. 09月号 Vol.48
    5. 08月号 Vol.47
    6. 07月号 Vol.46
    7. 06月号 Vol.45
    8. 05月号 Vol.44
    9. 04月号 Vol.43
    10. 03月号 Vol.42
    11. 02月号 Vol.41
    12. 01月号 Vol.40
  7. 2013年

    1. 12月号 Vol.39
    2. 11月号 Vol.38
    3. 10月号 Vol.37
    4. 09月号 Vol.36
    5. 08月号 Vol.35
    6. 07月号 Vol.34
    7. 06月号 Vol.33
    8. 05月号 Vol.32
    9. 04月号 Vol.31
    10. 03月号 Vol.30
    11. 02月号 Vol.29
    12. 01月号 Vol.28
  8. 2012年

    1. 12月号 Vol.27
    2. 11月号 Vol.26
    3. 10月号 Vol.25
    4. 09月号 Vol.24
    5. 08月号 Vol.23
    6. 07月号 Vol.22
    7. 06月号 Vol.21
    8. 05月号 Vol.20
    9. 04月号 Vol.19
    10. 03月号 Vol.18
    11. 02月号 Vol.17
    12. 01月号 Vol.16
  9. 2011年

    1. 12月号 Vol.15
    2. 11月号 Vol.14
    3. 10月号 Vol.13
    4. 09月号 Vol.12
    5. 08月号 Vol.11
    6. 07月号 Vol.10
    7. 06月号 Vol.9
    8. 05月号 Vol.8
    9. 04月号 Vol.7
    10. 03月号 Vol.6
    11. 02月号 Vol.5
    12. 01月号 Vol.4