2018年 8月号 Vol.95 目次掲載

表紙

PDFをダウンロードするには左メニューから
ログインまたは新規登録を行って下さい。

BioWorld MedTech

視覚障害者向けスマートグラス、日本での普及なるか ……1

BioWorld MedTech

インド、国産注射針で再使用防止へ ……3

Healthcare Risk Management

ナースプラクティショナーにも
医師同様のリスクマネジメントを ……4

メリー・コーベット/本誌 アドバイザリー・スタッフ

全米に広がる“オピオイド危機” ……6

谷口 達典/株式会社リモハブ CEO、大阪大学大学院 バイオデザイン学共同研究講座 特任研究員

一般臨床医から医師起業家への道 ……7
BioWorld MedTech ……9
肺癌のスクリーニング製品に特化したBiodesix社が Indi社を買収,Healthy.io社、家庭用の尿検査キットDip.ioの市販前届完了,Safe Orthopaedics社の脊椎固定術用インプラントキットSteriSpine,Vallum社のナノサイズの凹凸を持つ椎体間ケージPEEKplus,CarboFix社のカーボンPEEK製ペディクルスクリューシステムCarboClear,UBCの研究者がステント内再狭窄を検知するスマートステントを開発中,CHLAとUSCが心膜内に植込む極小ペースメーカを開発中,ボストン、クライオアブレーションシステムを開発するCryterion社を買収,ボストン、TAVI用の脳保護フィルターを開発するClaret 社を買収,Pulse Medical社のFFR解析ソフトAngioPlus,ノバルティス、眼科用医療機器部門のアルコンをスピンオフ,Implandata社の眼圧モニタリング用インプラントEYEMATE,ストライカーの脳動脈瘤用フローダイバーターSurpass,サンド社がAdamis社のアナフィラキシー補助治療剤SYMJEPIを発売,Dermtreat社が開発中の口腔粘膜疾患用の生分解性パッチRivelin,BAROnova社が肥満治療デバイスTPSの市販前承認を申請,ダナハー社が歯科部門のスピンオフ計画を発表,中国のヘルスケア企業Fosun社が超音波診断装置を開発する米国企業に投資,効率的で安価なSolaris社の紫外線殺菌ロボットLytbot,dorsaVi社の体動・姿勢モニターViMove2
Medical Marketing Analyst Reports ……17

会員ログイン

購読登録はこちらから

バックナンバー

  1. 2019年

    1. 07月号 Vol.106NEW
    2. 06月号 Vol.105
    3. 05月号 Vol.104
    4. 04月号 Vol.103
    5. 03月号 Vol.102
    6. 02月号 Vol.101
    7. 01月号 Vol.100
  2. 2018年

    1. 12月号 Vol.99
    2. 11月号 Vol.98
    3. 10月号 Vol.97
    4. 09月号 Vol.96
    5. 08月号 Vol.95
    6. 07月号 Vol.94
    7. 06月号 Vol.93
    8. 05月号 Vol.92
    9. 04月号 Vol.91
    10. 03月号 Vol.90
    11. 02月号 Vol.89
    12. 01月号 Vol.88
  3. 2017年

    1. 12月号 Vol.87
    2. 11月号 Vol.86
    3. 10月号 Vol.85
    4. 09月号 Vol.84
    5. 08月号 Vol.83
    6. 07月号 Vol.82
    7. 06月号 Vol.81
    8. 05月号 Vol.80
    9. 04月号 Vol.79
    10. 03月号 Vol.78
    11. 02月号 Vol.77
    12. 01月号 Vol.76
  4. 2016年

    1. 12月号 Vol.75
    2. 11月号 Vol.74
    3. 10月号 Vol.73
    4. 09月号 Vol.72
    5. 08月号 Vol.71
    6. 07月号 Vol.70
    7. 06月号 Vol.69
    8. 05月号 Vol.68
    9. 04月号 Vol.67
    10. 03月号 Vol.66
    11. 02月号 Vol.65
    12. 01月号 Vol.64
  5. 2015年

    1. 12月号 Vol.63
    2. 11月号 Vol.62
    3. 10月号 Vol.61
    4. 09月号 Vol.60
    5. 08月号 Vol.59
    6. 07月号 Vol.58
    7. 06月号 Vol.57
    8. 05月号 Vol.56
    9. 04月号 Vol.55
    10. 03月号 Vol.54
    11. 02月号 Vol.53
    12. 01月号 Vol.52
  6. 2014年

    1. 12月号 Vol.51
    2. 11月号 Vol.50
    3. 10月号 Vol.49
    4. 09月号 Vol.48
    5. 08月号 Vol.47
    6. 07月号 Vol.46
    7. 06月号 Vol.45
    8. 05月号 Vol.44
    9. 04月号 Vol.43
    10. 03月号 Vol.42
    11. 02月号 Vol.41
    12. 01月号 Vol.40
  7. 2013年

    1. 12月号 Vol.39
    2. 11月号 Vol.38
    3. 10月号 Vol.37
    4. 09月号 Vol.36
    5. 08月号 Vol.35
    6. 07月号 Vol.34
    7. 06月号 Vol.33
    8. 05月号 Vol.32
    9. 04月号 Vol.31
    10. 03月号 Vol.30
    11. 02月号 Vol.29
    12. 01月号 Vol.28
  8. 2012年

    1. 12月号 Vol.27
    2. 11月号 Vol.26
    3. 10月号 Vol.25
    4. 09月号 Vol.24
    5. 08月号 Vol.23
    6. 07月号 Vol.22
    7. 06月号 Vol.21
    8. 05月号 Vol.20
    9. 04月号 Vol.19
    10. 03月号 Vol.18
    11. 02月号 Vol.17
    12. 01月号 Vol.16
  9. 2011年

    1. 12月号 Vol.15
    2. 11月号 Vol.14
    3. 10月号 Vol.13
    4. 09月号 Vol.12
    5. 08月号 Vol.11
    6. 07月号 Vol.10
    7. 06月号 Vol.9
    8. 05月号 Vol.8
    9. 04月号 Vol.7
    10. 03月号 Vol.6
    11. 02月号 Vol.5
    12. 01月号 Vol.4