2017年12月号 Vol.87 目次掲載

表紙

PDFをダウンロードするには左メニューから
ログインまたは新規登録を行って下さい。

BioWorld MedTech

患者の未来を変える医療イノベーショントップ10……1

BioWorld MedTech

中国の医療ツーリズムの拠点、海南島が
医療機器産業を牽引?……4

Healthcare Risk Management

手術室火災を防ぐリスク管理……5

メリー・コーベット/本誌 アドバイザリー・スタッフ

アンチバイオティクス・クエスト……7

高井 平/株式会社カワニシホールディングス 取締役副会長・チーフアナリスト

CGMが切り拓く新たな糖尿病管理(1)……8
BioWorld MedTech……9
ACS社、変形性膝関節症用軟骨再生ゲルを開発中、ストライカーがVCF用製品を開発するVexim社を買収、トランスカテーテル心臓血管治療学会(TCT)情報、Vital社のパッチ型生体センサーVitalPatch、アボットが欧州でDESXIENCE Sierraを発売、インド市場には消極的、テスラがICD使用者に対する電気自動車の安全性を確認、マイクロポート社がリヴァノヴァのCRM事業を買収、ボストン、TAVI用デバイスLOTUS Edgeの市販前承認申請に遅れ、TFI社のドライアイ治療用デバイスiLux、Ivantis社のMIGS用デバイスHydrus Microstent、マック大の学生が熱によるメラノーマ診断デバイスsKanを開発、Alcyone社、水頭症用シャントのフラッシャーAlivioの市販前届を完了、触覚フィードバック機能を持つロボットハンドをFAUとユタ大が共同開発、PROCEPT社がBPH治療システムAquaBeamを欧州で発売、ドレイパー研究所が内耳疾患用のドラッグデリバリーデバイスを開発、i-Sep社の回収式の自己血輸血装置、FDA、大塚製薬のデジタル医薬品エビリファイマイサイトを承認、Apollo社の軟性内視鏡用縫合システムOverStitch Sx、scPharmaceuticals社の利尿薬フロセミドの経皮投与システムFuroscix、武田薬品とPortal社が生物学的製剤用の針なし注射システムを共同開発、現地企業との提携でPOC診断デバイスのアジア発売をめざすNanomix社、ENDRA社の熱音響効果を利用した超音波診断装置TAEUS、BDが軟部組織生検針とC.R.バードのドレナージ製品をメリット社に売却、GEが医用画像処理機能向上のためNVIDIA社・インテル社と提携
Medical Marketing Analyst Reports……19

会員ログイン

購読登録はこちらから

バックナンバー

  1. 2018年

    1. 9月号 Vol.96 NEW
    2. 8月号 Vol.95
    3. 7月号 Vol.94
    4. 6月号 Vol.93
    5. 5月号 Vol.92
    6. 4月号 Vol.91
    7. 3月号 Vol.90
    8. 2月号 Vol.89
    9. 1月号 Vol.88
  2. 2017年

    1. 12月号 Vol.87
    2. 11月号 Vol.86
    3. 10月号 Vol.85
    4. 9月号 Vol.84
    5. 8月号 Vol.83
    6. 7月号 Vol.82
    7. 6月号 Vol.81
    8. 5月号 Vol.80
    9. 4月号 Vol.79
    10. 3月号 Vol.78
    11. 2月号 Vol.77
    12. 1月号 Vol.76
  3. 2016年

    1. 12月号 Vol.75
    2. 11月号 Vol.74
    3. 10月号 Vol.73
    4. 9月号 Vol.72
    5. 8月号 Vol.71
    6. 7月号 Vol.70
    7. 6月号 Vol.69
    8. 5月号 Vol.68
    9. 4月号 Vol.67
    10. 3月号 Vol.66
    11. 2月号 Vol.65
    12. 1月号 Vol.64
  4. 2015年

    1. 12月号 Vol.63
    2. 11月号 Vol.62
    3. 10月号 Vol.61
    4. 9月号 Vol.60
    5. 8月号 Vol.59
    6. 7月号 Vol.58
    7. 6月号 Vol.57
    8. 5月号 Vol.56
    9. 4月号 Vol.55
    10. 3月号 Vol.54
    11. 2月号 Vol.53
    12. 1月号 Vol.52
  5. 2014年

    1. 12月号 Vol.51
    2. 11月号 Vol.50
    3. 10月号 Vol.49
    4. 9月号 Vol.48
    5. 8月号 Vol.47
    6. 7月号 Vol.46
    7. 6月号 Vol.45
    8. 5月号 Vol.44
    9. 4月号 Vol.43
    10. 3月号 Vol.42
    11. 2月号 Vol.41
    12. 1月号 Vol.40
  6. 2013年

    1. 12月号 Vol.39
    2. 11月号 Vol.38
    3. 10月号 Vol.37
    4. 9月号 Vol.36
    5. 8月号 Vol.35
    6. 7月号 Vol.34
    7. 6月号 Vol.33
    8. 5月号 Vol.32
    9. 4月号 Vol.31
    10. 3月号 Vol.30
    11. 2月号 Vol.29
    12. 1月号 Vol.28
  7. 2012年

    1. 12月号 Vol.27
    2. 11月号 Vol.26
    3. 10月号 Vol.25
    4. 9月号 Vol.24
    5. 8月号 Vol.23
    6. 7月号 Vol.22
    7. 6月号 Vol.21
    8. 5月号 Vol.20
    9. 4月号 Vol.19
    10. 3月号 Vol.18
    11. 2月号 Vol.17
    12. 1月号 Vol.16
  8. 2011年

    1. 12月号 Vol.15
    2. 11月号 Vol.14
    3. 10月号 Vol.13
    4. 9月号 Vol.12
    5. 8月号 Vol.11
    6. 7月号 Vol.10
    7. 6月号 Vol.9
    8. 5月号 Vol.8
    9. 4月号 Vol.7
    10. 3月号 Vol.6
    11. 2月号 Vol.5
    12. 1月号 Vol.4