2014年 8月号 Vol.47 目次掲載

表紙

PDFをダウンロードするには左メニューから
ログインまたは新規登録を行って下さい。

Medical Device Daily

フィリップスが挑む
体外診断の次世代POC検査市場 ……1

Same-Day Surgery

白衣が消える!? 院内感染の意外な感染ルート ……4

Same-Day Surgery

有害事象の発生時に問われる病院の言動 ……5

Same-Day Surgery

競合病院が共同で外来手術センターを開設 ……7

クローズアップ アジア

アジアニュース ……8

メリー・コーベット/本誌 アドバイザリー・スタッフ

ビタミンC療法の行方 ……9

The Academia Highlight[47]

発症プロセスに基づく難病治療が始まった ……10
byうのめ・たかのめ
Medical Device Daily……11
GBDbio社が結核の迅速診断キットTB REaD POCを開発中/Cartiva社の人工軟骨Cartiva SCI/dorsaVi社の腰痛モニタリングシステムViMove/メドトロニックが人工椎間板PRESTIGE LPの市販前承認を取得/ボストンのプラチナクロム製BMSRebel/Surgical Theater社が脳外科用シミュレータSNAPの市販前届を完了/Vittamed社が脳内圧力モニター2種のCEマークを取得/Veran社の肺癌診断用生検ナビゲーションシステムSPiNDrive/焼灼範囲を視認できる腫瘍アブレーションシステムEmprint/DFINE社の脊椎腫瘍患者の痛みを軽減するアブレーションシステムSTAR/Theraclion社のエラストグラフィを組み合わせたHIFUシステム/AliMed社が離床センサーシステムと保護フォーム入り下着を発売/エドワーズの非侵襲的な血行動態モニタリングシステムClearSight/ReShape社、肥満治療用デバイスReShape Duoの市販前承認を申請/MDEAを受賞したTrudell Medical社のPEPデバイスAerobika/Merit Medical社、気管支ステントシステムAeroを中国で販売/ボストン大学が人工膵臓を開発中/各社が開発する糖尿病用の経口インスリン/台湾の研究者が糖尿病性神経障害を診断するメガネ型デバイスを開発中/ソラテックが心臓のアクセスデバイスを開発するApica社を買収/LabStyle社、糖尿病管理デバイスDarioをオランダで発売/Googleとアルコン、未来のコンタクトレンズ技術で提携
Kawanishi Hotline……19

会員ログイン

購読登録はこちらから

バックナンバー

  1. 2017年

    1. 12月号 Vol.87 NEW
    2. 11月号 Vol.86
    3. 10月号 Vol.85
    4. 9月号 Vol.84
    5. 8月号 Vol.83
    6. 7月号 Vol.82
    7. 6月号 Vol.81
    8. 5月号 Vol.80
    9. 4月号 Vol.79
    10. 3月号 Vol.78
    11. 2月号 Vol.77
    12. 1月号 Vol.76
  2. 2016年

    1. 12月号 Vol.75
    2. 11月号 Vol.74
    3. 10月号 Vol.73
    4. 9月号 Vol.72
    5. 8月号 Vol.71
    6. 7月号 Vol.70
    7. 6月号 Vol.69
    8. 5月号 Vol.68
    9. 4月号 Vol.67
    10. 3月号 Vol.66
    11. 2月号 Vol.65
    12. 1月号 Vol.64
  3. 2015年

    1. 12月号 Vol.63
    2. 11月号 Vol.62
    3. 10月号 Vol.61
    4. 9月号 Vol.60
    5. 8月号 Vol.59
    6. 7月号 Vol.58
    7. 6月号 Vol.57
    8. 5月号 Vol.56
    9. 4月号 Vol.55
    10. 3月号 Vol.54
    11. 2月号 Vol.53
    12. 1月号 Vol.52
  4. 2014年

    1. 12月号 Vol.51
    2. 11月号 Vol.50
    3. 10月号 Vol.49
    4. 9月号 Vol.48
    5. 8月号 Vol.47
    6. 7月号 Vol.46
    7. 6月号 Vol.45
    8. 5月号 Vol.44
    9. 4月号 Vol.43
    10. 3月号 Vol.42
    11. 2月号 Vol.41
    12. 1月号 Vol.40
  5. 2013年

    1. 12月号 Vol.39
    2. 11月号 Vol.38
    3. 10月号 Vol.37
    4. 9月号 Vol.36
    5. 8月号 Vol.35
    6. 7月号 Vol.34
    7. 6月号 Vol.33
    8. 5月号 Vol.32
    9. 4月号 Vol.31
    10. 3月号 Vol.30
    11. 2月号 Vol.29
    12. 1月号 Vol.28
  6. 2012年

    1. 12月号 Vol.27
    2. 11月号 Vol.26
    3. 10月号 Vol.25
    4. 9月号 Vol.24
    5. 8月号 Vol.23
    6. 7月号 Vol.22
    7. 6月号 Vol.21
    8. 5月号 Vol.20
    9. 4月号 Vol.19
    10. 3月号 Vol.18
    11. 2月号 Vol.17
    12. 1月号 Vol.16
  7. 2011年

    1. 12月号 Vol.15
    2. 11月号 Vol.14
    3. 10月号 Vol.13
    4. 9月号 Vol.12
    5. 8月号 Vol.11
    6. 7月号 Vol.10
    7. 6月号 Vol.9
    8. 5月号 Vol.8
    9. 4月号 Vol.7
    10. 3月号 Vol.6
    11. 2月号 Vol.5
    12. 1月号 Vol.4