2013年 2月号 Vol.29 目次掲載

表紙

PDFをダウンロードするには左メニューから
ログインまたは新規登録を行って下さい。

Medical Device Daily

ガレージから始まった医療サプライヤー
⼈材育成と謙虚さが成長の原動力……1

Hospital Case Management

自宅で急性期医療を提供する在宅療養プログラム ……4

Healthcare Risk Management

放射性物質窃盗の脅威にさらされる病院……5

Same-Day Surgery

2013年に生かす10の教訓……7

インド専門ニュース

インド通信 ……8

メリー・コーベット/本誌 アドバイザリー・スタッフ

特許の崖を乗り越えて……9

The Academia Highlight[29]

体に優しい高エネルギー線で癌に立ち向かう……10
byうのめ・たかのめ
Medical Device Daily……11
Cytox社、ADの早期診断テストADpredictの開発続行へ/Providence社の椎間スペーサーシステムDtrax Facet Screw/Bacterin社の骨グラフトOsteoSponge、臨床試験で有望な成績/ジンマー、脊椎固定システムV2Fを発売/MAKO Surgical社のTHA用手術支援ロボットMAKOplasty Hip/CID社、Cre8 DESの安全性を実証/心臓壁の開孔部を自動的に閉鎖するMID社のPermaseal/コヴィディエンが腎除神経システムOneShotを発売/メドトロニックの植込み型心電図レコーダーREVEAL XT/CorMatrix社、心外膜再生シートCorMatrix ECMの安全性を証明/DFM社がTranscatheter Aortic Valve SystemのCEマークを取得/Svelte社、ベルギーでSvelte IDS DESの臨床試験を開始/Neuros Medical社の植込み型疼痛治療用デバイスAltius/UV殺菌システムTRU-D SmartUVC、英国でも普及の兆し/SinuSys社が加・豪州で上顎洞口拡張システムAerOsの薬事承認を取得/テレフレックス、CPAP用デバイスBubble PAP Valveを追加/Velomedix社、低体温療法システムの臨床試験をカナダでも実施/NinePoint Medical社のカプセル内視鏡、有用性を実証/New Wave Surgical社の内視鏡用曇り止めシステムD-H.E.L.P. 利用広がる/自律移動できる遠隔医療用ロボットRP-VITA市販前届を完了/Pantec社の経皮的な薬物送達用レーザー装置P.L.E.A.S.E./Augmenix社、生体吸収性マーカーTraceIT Tissue Markerの市販前届を完了/ストライカー、中国の大手整形外科メーカーTrauson Holdings買収へ/新興企業がOneMedForumで投資を呼びかけ
Kawanishi Hotline……19

ヒューマンドキュメント・医療機器を開発した人たち

「ラップディスク開発物語」−4− ……21

会員ログイン

購読登録はこちらから

バックナンバー

  1. 2017年

    1. 12月号 Vol.87 NEW
    2. 11月号 Vol.86
    3. 10月号 Vol.85
    4. 9月号 Vol.84
    5. 8月号 Vol.83
    6. 7月号 Vol.82
    7. 6月号 Vol.81
    8. 5月号 Vol.80
    9. 4月号 Vol.79
    10. 3月号 Vol.78
    11. 2月号 Vol.77
    12. 1月号 Vol.76
  2. 2016年

    1. 12月号 Vol.75
    2. 11月号 Vol.74
    3. 10月号 Vol.73
    4. 9月号 Vol.72
    5. 8月号 Vol.71
    6. 7月号 Vol.70
    7. 6月号 Vol.69
    8. 5月号 Vol.68
    9. 4月号 Vol.67
    10. 3月号 Vol.66
    11. 2月号 Vol.65
    12. 1月号 Vol.64
  3. 2015年

    1. 12月号 Vol.63
    2. 11月号 Vol.62
    3. 10月号 Vol.61
    4. 9月号 Vol.60
    5. 8月号 Vol.59
    6. 7月号 Vol.58
    7. 6月号 Vol.57
    8. 5月号 Vol.56
    9. 4月号 Vol.55
    10. 3月号 Vol.54
    11. 2月号 Vol.53
    12. 1月号 Vol.52
  4. 2014年

    1. 12月号 Vol.51
    2. 11月号 Vol.50
    3. 10月号 Vol.49
    4. 9月号 Vol.48
    5. 8月号 Vol.47
    6. 7月号 Vol.46
    7. 6月号 Vol.45
    8. 5月号 Vol.44
    9. 4月号 Vol.43
    10. 3月号 Vol.42
    11. 2月号 Vol.41
    12. 1月号 Vol.40
  5. 2013年

    1. 12月号 Vol.39
    2. 11月号 Vol.38
    3. 10月号 Vol.37
    4. 9月号 Vol.36
    5. 8月号 Vol.35
    6. 7月号 Vol.34
    7. 6月号 Vol.33
    8. 5月号 Vol.32
    9. 4月号 Vol.31
    10. 3月号 Vol.30
    11. 2月号 Vol.29
    12. 1月号 Vol.28
  6. 2012年

    1. 12月号 Vol.27
    2. 11月号 Vol.26
    3. 10月号 Vol.25
    4. 9月号 Vol.24
    5. 8月号 Vol.23
    6. 7月号 Vol.22
    7. 6月号 Vol.21
    8. 5月号 Vol.20
    9. 4月号 Vol.19
    10. 3月号 Vol.18
    11. 2月号 Vol.17
    12. 1月号 Vol.16
  7. 2011年

    1. 12月号 Vol.15
    2. 11月号 Vol.14
    3. 10月号 Vol.13
    4. 9月号 Vol.12
    5. 8月号 Vol.11
    6. 7月号 Vol.10
    7. 6月号 Vol.9
    8. 5月号 Vol.8
    9. 4月号 Vol.7
    10. 3月号 Vol.6
    11. 2月号 Vol.5
    12. 1月号 Vol.4