2011年 3月号 Vol.6 目次掲載

表紙

PDFダウンロード

Biomedical Business & Technology

クリーブランド地域が医療イノベーションの中心に……1
官民一丸でバイオメディカル、医療技術の発展を後押し

Healthcare Risk Management

不正請求に対する罰金が90億ドル以上に……4
医療機関への薬価差益の提供にメス

Healthcare Benchmarks and Quality Improvement

狙いを絞って《警告》……5
電子カルテを上手く活用して、無駄な検査を省く

メリー・コーベット/本誌 アドバイザリー・スタッフ

禁煙教育で大幅な経費削減が期待できる!……6
禁煙で手術成績は上がり、QOLも向上する

The Academia Highlight[6]

超音波が拓く非侵襲治療への新しい道……9
byうのめ・たかのめ
Medical Device Daily……9
ナノ分子を用いた心臓発作の迅速な診断方法が発表された/調査会社が分析する米国の整形外科市場のトレンド/2011年米国整形外科学会情報注目される技術は…/整形分野でこれからの成長が期待される注目の3社/人工心臓分野のトップメーカーとなるか!/メドトロニックが新生児人工肺動脈弁の市販前承認を取得/女性のほうが男性よりCRT-D使用の効果が高い/MRI使用可のペースメーカがメドトロニックより米国で発売/国際脳卒中学会では脳血栓除去デバイスが展示ラッシュに!/コヴィディエンが末梢動脈閉塞部の新しい血栓除去デバイスを発売/迷走神経刺激装置VNSの新型・第5世代が登場!/深部脳内刺激(DBS)の治療効果を大きく高める新技術/EDAP TMS社のAblatherm-HIFU がフランスで保険適用に/チェスで人間を打ち破ったスパコンで、強力な診断支援装置をつくる!/RFIDを用いた院内管理の先端モデル/非観血的にPVIを測定、輸液効果を事前に判定/DNAワクチン接種の吸収率を高める、次世代技術が発表された/FDAが初めて3-Dマンモグラフィを承認/W.L.ゴアのGore Propaten vascular graft CEマークを取得/クックメディカルが、新しい超音波内視鏡検査用の生検針を発売/カリフォルニア州ではバイオメディカル産業が基幹産業に/全米の病院経営者の意識調査に見る、病院経営のコツと新たなニーズ/FDAの医療機器に対する審査は、まだまだ甘い!?
Kawanishi Hotline……18

会員ログイン

購読登録はこちらから

バックナンバー

  1. 2017年

    1. 12月号 Vol.87 NEW
    2. 11月号 Vol.86
    3. 10月号 Vol.85
    4. 9月号 Vol.84
    5. 8月号 Vol.83
    6. 7月号 Vol.82
    7. 6月号 Vol.81
    8. 5月号 Vol.80
    9. 4月号 Vol.79
    10. 3月号 Vol.78
    11. 2月号 Vol.77
    12. 1月号 Vol.76
  2. 2016年

    1. 12月号 Vol.75
    2. 11月号 Vol.74
    3. 10月号 Vol.73
    4. 9月号 Vol.72
    5. 8月号 Vol.71
    6. 7月号 Vol.70
    7. 6月号 Vol.69
    8. 5月号 Vol.68
    9. 4月号 Vol.67
    10. 3月号 Vol.66
    11. 2月号 Vol.65
    12. 1月号 Vol.64
  3. 2015年

    1. 12月号 Vol.63
    2. 11月号 Vol.62
    3. 10月号 Vol.61
    4. 9月号 Vol.60
    5. 8月号 Vol.59
    6. 7月号 Vol.58
    7. 6月号 Vol.57
    8. 5月号 Vol.56
    9. 4月号 Vol.55
    10. 3月号 Vol.54
    11. 2月号 Vol.53
    12. 1月号 Vol.52
  4. 2014年

    1. 12月号 Vol.51
    2. 11月号 Vol.50
    3. 10月号 Vol.49
    4. 9月号 Vol.48
    5. 8月号 Vol.47
    6. 7月号 Vol.46
    7. 6月号 Vol.45
    8. 5月号 Vol.44
    9. 4月号 Vol.43
    10. 3月号 Vol.42
    11. 2月号 Vol.41
    12. 1月号 Vol.40
  5. 2013年

    1. 12月号 Vol.39
    2. 11月号 Vol.38
    3. 10月号 Vol.37
    4. 9月号 Vol.36
    5. 8月号 Vol.35
    6. 7月号 Vol.34
    7. 6月号 Vol.33
    8. 5月号 Vol.32
    9. 4月号 Vol.31
    10. 3月号 Vol.30
    11. 2月号 Vol.29
    12. 1月号 Vol.28
  6. 2012年

    1. 12月号 Vol.27
    2. 11月号 Vol.26
    3. 10月号 Vol.25
    4. 9月号 Vol.24
    5. 8月号 Vol.23
    6. 7月号 Vol.22
    7. 6月号 Vol.21
    8. 5月号 Vol.20
    9. 4月号 Vol.19
    10. 3月号 Vol.18
    11. 2月号 Vol.17
    12. 1月号 Vol.16
  7. 2011年

    1. 12月号 Vol.15
    2. 11月号 Vol.14
    3. 10月号 Vol.13
    4. 9月号 Vol.12
    5. 8月号 Vol.11
    6. 7月号 Vol.10
    7. 6月号 Vol.9
    8. 5月号 Vol.8
    9. 4月号 Vol.7
    10. 3月号 Vol.6
    11. 2月号 Vol.5
    12. 1月号 Vol.4